セレモニースタッフ 中村 俊也

「母の言葉が今でも忘れられません」

私が転職を決めたのは2019年の11月でした。長年勤めていた会社を退職し、全く経験のない葬儀業の正解に飛び込むにはかなりの勇気が必要でした。そんな私の背中を押したのは、今でも私の心にしっかりと残っている数年前に他界した父の葬儀での母の言葉でした。お恥ずかしい話ですが、当日の私は父を亡くした悲しみで葬儀の準備をする母を何一つ手伝うことが出来ませんでした。一番辛く悲しい思いをしている母にセレモニースタッフの方は寄り添いしっかりとサポートして下さいました。葬儀後、「いいお葬式やったね」と安堵の表情を浮かべながらポツリと呟いた母の言葉が今でも忘れられません。私もあの日、母を支え下さったスタッフのように、大切な方を亡くされた親族様方に寄り添い、大切な方との最期のお別れのお手伝いをさせて頂きたいと思います。