大阪市で葬儀費用を安く抑える直葬・火葬式とは?

大阪で葬儀費用を抑える直葬・火葬式とは?

最近大阪市では、葬儀費用をできるだけ抑えたいという方が増えてまいりました。
そのため、各葬儀社では直葬・火葬式プランを用意して、できるだけ費用を抑えた葬儀を行えるようにしています。今回は大阪市で葬儀費用を抑えて行うことができる直葬・火葬式の費用相場について詳しくご紹介いたします。

1.大阪市における葬儀費用の相場は?

初めて喪主を務められる方にとって、葬儀にいくらかかるのか?ということは不安材料の大きな一つかと思います。ここでは、多くの方々が疑問に思っているであろう、大阪市における葬儀費用の相場とその内訳についてご紹介いたします。

1-1.大阪市における葬儀費用の相場は?

葬儀費用の全国平均は約195万円です。大阪市における葬儀費用の相場は、全国平均よりも少々安く、約115万円となっています。葬儀にかかる費用には様々な構成要素があるため、それについて以下でご紹介いたします。

1-2.大阪市における葬儀費用の構成要素は?

葬儀費用は、通夜・葬儀・告別式を執り行うために必要な費用に加えて、返礼品、お布施、飲食接待費、等で構成されています。返礼品や飲食接待費は参列者数によって変動するので、あらかじめ何人くらい呼ぶのか考えておくことをオススメいたします。

 

2.大阪市における直葬・火葬式とは?

2-1.直葬・火葬式とは?

冒頭でもお伝えした通り、できるだけ費用を抑えてお葬式を行いたいという方が最近増えてきました。中でも「直葬」とは、「火葬式」ともよばれ、お通夜や告別式など行わず故人を見送る葬儀スタイルのことを言います。この「直葬」・「火葬式」の割合は葬儀全体の20%以上を占めており、今後もコロナウイルス感染拡大の影響でますます増えていくと考えられます。

2-2.直葬・火葬式のメリットとは?

①費用を抑えて葬儀を行うことができる

大阪市における葬儀費用の相場約115万円であるのに対して、直葬・火葬式は大体20万円程度で式を執り行えるため、葬儀費用を抑えたいと考える方にはオススメです。

都島葬祭の火葬式プランはこちら

 

②手間が最小限に抑えることができる

費用だけでなく、手間が最小限に抑えることができる点も直葬・火葬式のメリットとしてあげられます。

大切な方を亡くした際、多くの参列者へ配慮することはストレスに繋がりかねません。

落ち着いて故人様と最後の時間を過ごすためにも、親族や身近な方の5~10名程度で行う直葬・火葬式をご検討されてみてはいかがでしょうか?

 

③コロナウイルス感染拡大の防止になる

多くの人を集めるお葬式では、コロナウイルス感染のリスクが高まります。一方直葬・火葬式は、短い時間でお別れをすることができるため、リスクを軽減することができます。

 

3.大阪市における直葬・火葬式の費用相場とは?

直葬・火葬式の費用相場は、概ね20万円前後となっています。ちなみに、火葬場で待合室を利用する場合や、火葬場でお坊さんに読経をしてもらう場合などについては追加料金がかかることがほとんどですので、あらかじめ葬儀社に確認しておくことをおすすめします。
都島葬祭における火葬式プランの場合、一般価格が173,800円(税込)、会員価格が93,500円となっております。ご覧の通り、事前に会員へ入会頂けると葬儀料金の割引が適応され、葬儀費用を抑えることが可能になるので、是非この機会にご入会を検討いただけますと幸いです。
会員制度についてはこちら

 

4.大阪市で費用を抑えた葬儀をするなら都島葬祭

いかがでしたでしょうか?費用を抑えて葬儀を行える直葬・火葬式について少しでも理解を深めていただけていれば幸いです。

大阪市で費用を抑えた葬儀なら是非「都島葬祭」にお任せください。葬儀専門スタッフが、不明朗な葬儀費用を分かりやすく、1円単位のお見積りにてご提示させていただき、お打ち合わせ後、お客様がご納得の上お葬式のお手伝いをさせていただきます。

お見積り・資料請求は、全て無料で承っておりますので、まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

都島葬祭お見積り・資料請求はこちら