大阪市立北斎場で葬儀をお考えの方

大阪市立北斎場について

大阪市立北斎場は、公営の斎場で火葬場を併設した斎場です。大・中・小の式場は家族葬から一般葬まで幅広く利用が可能です。さらに、 故人または死亡届の届出人が大阪市に住民登録があれば市民料金での利用が可能です。今回は大阪市立北斎場について、施設情報や選ばれる理由を詳細にお伝えいたします。是非、斎場選びの参考にしてください。

1.大阪市立北斎場の基本情報

ここでは、大阪市立北斎場の基本情報として、施設概要やアクセス、利用料金について詳しくご説明いたします。

 

大阪市立北斎場の施設概要

 所在地    大阪市北区長柄西1丁目7番13号
 火葬炉    20炉(標準炉17炉/大型炉3炉)
 式場    中式場2室(約80席)、小式場1室(約20席)
 駐車場    自家用車88台(地下)、バス8台(地上)
 その他          市民休憩室、遺族控室、僧侶控室
 電話番号          0120012912

 

大阪市立北斎場のアクセス

■公共交通機関にてお越しの場合

・大阪メトロ谷町線、堺筋線「天神橋筋6丁目」駅から徒歩8分

・シティバス 「長柄西」から徒歩5分

■お車でお越しの場合

・天神橋筋6丁目駅から車で3分

 

大阪市立北斎場の利用料金

大阪市立北斎場の利用料金は以下のようになっております。全て1回分の料金で、昼間は午前9時から午後5時まで、夜間は午後9時から翌午前9時まででお通夜に利用される場合のものです。

昼間 夜間
大式場 40,000円 80,000円
中式場 20,000円 40,000円
小式場 6,000円 12,000円
会葬者控室 1,500円 3,000円

※2021年8月現在
※変更される場合があります。詳しくは、こちらからお問い合わせください。

2.大阪市立北斎場が選ばれる理由とは?

ここでは大阪市立北斎場が選ばれる3つの理由について詳しくご説明いたします。是非斎場選びの参考にしてください。

⑴交通アクセスが良い

参列者の中には高齢者がいる場合や、葬儀が行われる場所の土地勘がない方がいる場合等があるので、斎場への交通アクセスには配慮が必要となります。大阪市立北斎場は、天神橋筋六丁目駅から徒歩5分とアクセスのよい斎場です。

新大阪駅からタクシーに乗車して10分で移動ができるので、新幹線を利用する方々がアクセスしやすく、大阪駅・梅田駅・大阪梅田駅からもタクシーで10分と、各方面の公共交通からのアクセスもよいので、交通アクセスが良い斎場と言えます。

 

⑵駅周辺に宿泊施設が多い

遠方からの参列者には宿泊施設が必要になります。大阪市立北斎場の最寄り駅となる、天神橋筋六丁目~大阪駅・梅田駅・大阪梅田駅周辺には、ホテルが多数あるので、式場周辺で宿泊施設がないというような心配がありません。

3.斎場選びのコツ

斎場選びのコツは、主に以下3つを確認することです。ここではそれぞれのポイントごとに細かくご説明いたします。


①利便性 

 葬儀を行う斎場の交通アクセスだけでなく、周辺の宿泊施設についても調べて、利便性を確かめましょう。葬儀にストレスなく参列してもらえるためには、この点が欠かせません。

②価格

 葬儀を検討されている方の中で、「葬儀にかかる費用はいくらなのか?」「自分の地域の相場はどれくらいなのか?」と葬儀にかかる費用を気にされるケースが見受けられます。葬儀費用には様々な料金が含まれていますが、それを大きく左右するのが斎場価格です。

公営斎場か民営斎場かによっても料金が異なるので、価格についてよく検討したうえで斎場決定することをオススメします。

③おもてなしの設備

 参列者の中に高齢者がいる場合は、バリアフリー機能が整備されているかということが肝心になります。参列者へのきめ細やかな配慮を心がけて、おもてなしの設備が整った斎場を選びましょう。

「大阪市立北斎場」で葬儀をお考えの方は

どの斎場を選んだとしてもメリットやデメリットがあります。

その中で重要なのは、どのような葬儀にしたいか、また、故人様はどのような送られ方を望んでいたのかということです。都島葬祭では、ご親族様の希望に寄り添った葬儀をあげられるようにサポートさせていただきます。是非お気軽にご相談ください。

都島葬祭お見積り・資料請求はこちら