1. トップページ > 
  2. スタッフ紹介

スタッフ紹介

いろんな“ありがとう”があるお葬式を執り行うために、
私たちスタッフが精一杯お手伝いさせて頂きます。

何よりも大事なこと・・・それは、お客さまを大切にする心

弊社代表の言葉にもありましたように、創業以来、オープンな価格設定・ガラス張りのお見積もりに努めてまいりました。
それはひとえに「お客さま第一義」を徹底していく想いのほかありません。

そのために必要なのが、細かいところまで注意を行き届かせる「気配り」、相手の心情を十分に考慮する「心配り」、専門知識とスキルを持って対応する「専門性」の三つ。
中でも都島葬祭が大切にしているのは、二つ目の「心配り」です。
「そこまでしてくれて、本当にありがとう…。」
そういうお声をいただくことは、都島葬祭では珍しくありません。
そのように感謝される、心の琴線に触れるような愛情のあるサービスの提供こそが、私たち都島葬祭の使命だと考えています。
これからも、どうすれば悲しみの中でも喜んでいただけるかを真剣に考え、誠心誠意の努力をしてまいります。 今後とも都島葬祭をよろしくお願いいたします。

専務取締役 北田 瑞紀

専務取締役
北田 瑞紀

いろんな“ありがとう”を忘れない

「ありがとう」という言葉の語源は「有る事が難い(難しい)」で「めったにない」や「重要なこと」という意味だったようです。"ありがとう"という言葉は本当に大切な言葉です。そんな大切な言葉をご遺族さまからいただける時は、今でも胸が熱くなります。そしてそんな時、私も心の中で"ありがとうございます"と感謝します。これからも「いろんな"ありがとう"」を忘れずに、ご遺族さまと向かい合います。

斉藤 光治

斉藤 光治

安らげる雰囲気作り

安心してご葬儀・家族葬を行っていただくために、安らげる雰囲気作りを心がけております。どんな花にすれば、どんなアレンジにすればご遺族さまそして故人さまに満足し喜んでいただけるか日々精進すべく、勉強と研究は怠りません。

篠原 行雄

篠原 行雄

けじめの文化

人は生まれてから亡くなるまで多くの儀式を行います。それは、過去と現在そして未来を区切り、けじめを付ける為だと考えます。日本人の一生は、けじめの文化だともいえるのではないでしょうか?儀式には、区切るべき未来は無いように思われがちですが、来世という未知なる未来へ繋がる新たなる門出の儀式と考え、ただ単に、寂しい、悲しいだけではなく、故人さまはもとよりご遺族の皆さまにも、信じて進むべき事柄を伝える大切な儀式と捉え、ご遺族に接したいと思います。

衣笠 幸次

衣笠 幸次

私のやりがい、それはお客様から本当の"ありがとう"をいただけること

お仕事にはいろんなやりがいがありますが、私のやりがいは、辛く悲しみに暮れるご親族様から、ご葬儀を終えられた後に笑顔でいただける「本当のありがとう」です。その瞬間は、自分自身の存在意義を改めて感じ、また「人さまのお役に立てた」と感じます。葬儀とは、いろんなご縁のあった方々との決別の場所でもありますが、これからもたくさんの「ありがとう」を、笑顔と一緒に頂けるよう努めてまいります。

松尾 淳広

松尾 淳広

究極のサービス業

『究極のサービス業とはなにか?』それは、お葬儀に携わる仕事だと思っております。 常に感謝の心を忘れず、深い悲しみの中におられるお客さまに、最後のお別れまでの1分1秒の大切さを伝え、 また悔いを残さないお別れをして頂けますよう、私達がお手伝いし、お客様からありがとうが溢れるお葬儀をご提供出来るよう、日々努めております。

北田 大将

北田 大将

祖母に導かれて、葬儀業界へ

僕を葬儀の世界に導いてくれたのは3年前に亡くなった祖母かもしれません。 祖母の葬儀後、自宅を訪れた葬儀担当者に「僕も葬儀の仕事がしたいです」と伝え、 今、葬儀の世界で担当者として悲しみや寂しさに苛まれているご遺族様をサポートしています。 僕みたいに葬儀を経験された方をお待ちしております。

中尾 聡則

中尾 聡則

「葬儀屋」への転職

「教師」から「葬儀屋」に転職するという大きな不安がありましたが、2016年4月に、 都島葬祭に入社しました。お葬式は、不安な気持ちから始まります。 私はもちろんのこと、私達都島葬祭スタッフが、少しでも皆様が救われるように、 何か一つでも不安を拭えるように、そして心の支えになれるように、精一杯お手伝いさせていただきます。

宇野 弘嵩

宇野 弘嵩

常にお客様の立場で

大切な人を亡くされた儀家族様の悲しみは計りしれません。 私は常にお客様は自分の家族と思い御葬儀に携わらせて頂き、 御家族様と共に大切な故人様に一緒に『ありがとう』が言える様な 関係を築いていきます。 御客様に寄り添う気持ちを第一にします。

仲浩司

仲 浩司

本物のサービス業を体感できる環境

私は今年、異業種からの転職で都島葬祭に入社しました。長年、営業職に従事し、 お客様と接する仕事をしてきましたが、お葬儀の接客は、私が今までやってきた 接客よりも、もっと密にお客様に寄り添い、気遣い、思いやる接客でした。 私達の思いがお客様に届いた時に頂く『ありがとう』のお言葉は、これまでの 仕事では得られなかった充実感があります。そしてお客様に向ける思いやりや 気遣いの精神は、同時に一緒に働く仲間にも向けられており、チームワークを 大切にし、困り事や心配事を解消し、共に助け合い、又、高め合い成長させてくれます。 表向きだけでなく内側に向けても同じ気持ちで向き合える、偽りのない 本物のサービス業を体感できる環境が、弊社にはあると感じております。

三喜田英嗣

三喜田 英嗣

「想儀」をめざして

私もこの業界に入る前に葬儀社さんに何度かお世話に「ありがとう」言葉を 言わせていただいた経験があります。その事がきっかけとなり今の私があります。 そこに感じたのは葬儀社とは究極のサービス業だと感じました。 仕事というのは100%させていただいて、当たり前 それ以上の%の思いが 「ありがとう」の言葉に繋がると思っております。 また、葬儀に対して、御遺族が手の届かないところを代わりに痒かせていただく事が 私どもの役目だとも感じております。 皆様のお葬儀に対する漠然とした思いをどの様に具体化し、心配りをしたら良いかを 心がけて葬儀と共に相手の思う心の儀式もう一つの「想儀」をめざしています。

松永

松永

採用情報はコチラ
メールでお問い合わせ
  • 資料請求
  • 供花・供物のご注文はこちら
  • 火葬プラン(14万)
  • 火葬プラン
  • 一日葬プラン
  • 家族葬プラン
  • 家族葬プラン
大阪市内に4ヶ所ある!お葬式相談ルーム
コスモール都島
➊大阪市都島区
コスモール淀川
➋大阪市都島区
コスモール都島本通
➌大阪市都島区
コスモール北
➍大阪市北区
コスモール旭
➎大阪市旭区
  • お客様の声

    お客さまの声

  • お客様の声動画
  • このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

    Adobe Flash Player を取得

  • 遠方にお住まいの方へ
  • 広告用大型ビジョン
  • お急ぎの方へ
  • 60分でわかる「家族葬」ってなに?
  • シゴノ、シゴト。
  • コスモスクラブ入会のご案内
  • 社会貢献活動
  • 当社関連サイト
  • コスモスクラブ

このページの上まで戻る